Java: Googleカレンダーから祝日を取得する

Googleカレンダーに登録されている祝日を取得します。
※取得はできたけど個人または非商用の使用に限定されているので、実際は使わない。。


try {
// カレンダーのURL
URL feedUrl = new URL(“http://www.google.com/calendar/feeds/outid3el0qkcrsuf89fltf7a4qbacgt9@import.calendar.google.com/private/full”);

CalendarService myService = new CalendarService(“exampleCo-exampleApp-1.0″);
// ユーザー認証
myService.setUserCredentials(mailAddress, password);

// 2009年の祝日を取得
CalendarQuery myQuery = new CalendarQuery(feedUrl);
myQuery.setMinimumStartTime(DateTime.parseDateTime(“2009-01-01T00:00:00″));
myQuery.setMaximumStartTime(DateTime.parseDateTime(“2009-12-31T23:59:59″));

// 選択したカレンダー(urlで指定)に登録されているイベントを取得して表示する
CalendarEventFeed resultFeed = myService.query(myQuery, CalendarEventFeed.class);
List entries = resultFeed.getEntries();

for( CalendarEventEntry entry: entries ) {
System.out.println( entry.getTitle().getPlainText() );

List times = entry.getTimes();
for( When time: times ) {
System.out.println( time.getStartTime().toString() );
}
}
} catch(Exception e) {
e.printStackTrace();
}
jarは
・gdata\java\lib\gdata-calendar-2.0.jar
・gdata\java\lib\gdata-client-1.0.jar
・gdata\java\lib\gdata-core-1.0.jar
・gdata\java\deps\google-collect-1.0-rc1.jar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>